唐揚げ専門店食べ比べ!から揚げの天才・鶏笑・鶏りあん

から揚げ大好き!最近大阪でよく見かける唐揚げ専門店。たくさんある中で筆者が気になった「から揚げの天才」・「鶏笑」・「鶏りあん」の3店を食べ比べてみました。

唐揚げの天才

から揚げに35年こだわっている居酒屋オーナーと、実家が玉子焼き屋というテリー伊藤さんのこだわり玉子焼きの専門店。

から揚げ×玉子焼きの天才的な組合わせが食べられるお店と話題のお店です。お店の前に可愛いマスコットキャラクターがあるので見つけやすい。

とにかく大きい揚げたてのデカからは、ジューシーな「もも肉」だけを厳選した白・黒・赤の3色から揚げ。

味はそれぞれ違い白は塩麹と極出汁黒は秘伝の黒醤油赤はコクの辛味噌の3種類。デカから各種1個99円(税別)です。

「からたまおかず」に単品を2個足して赤・白・黒2個ずつになるように注文しました。3種類とも食べたいですよね。

秘伝のタレに一晩つけこみ2度揚げした唐揚げは外はサクサク、中はとってもジューシーです。3つ食べたら結構お腹が満たされました。

黒<白<赤の順番で、私が1番好みなのは赤の辛味噌です。味噌ダレと赤い唐辛子がたくさんかかっていますが、甘辛な味つけで見た目ほど辛くないんです。

フワフワで甘めの玉子焼きと一緒に食べると甘さと辛さのバランスが良くて、ご飯が進むと思いますよー!

お弁当メニューは唐揚げの個数を選べて、組み合わせ自由です。「からたま2個付きお弁当」399円~とリーズナブルですね。

関東・中部・近畿エリアに店舗があり、大阪は都島店、九条商店街店、大今里店の3店です。

店舗情報はこちらから

鶏笑

からあげグランプリ東日本しょうゆタレ部門、チキン南蛮部門で金賞を受賞!実力派の大分中津の本格唐揚げのお店です。

本場中津のこだわりの醤油、ニンニク、生姜ベースに野菜、果汁、数種類のスパイス等、さらに3種類のオーガニックハーブにて調和された秘伝のタレに相当時間漬け込み熟成されている唐揚げは、しっかりした味つけで食欲をそそります。

■唐揚げムネ肉 100g/¥280 3個~ ■唐揚げモモ肉 100g/¥350 3個~ ■唐揚げコンビ(モモ1個とムネ2個) 100g/¥300 3個~

モモ肉は肉厚で期待を裏切らないジューシーさ。ムネ肉は秘伝のタレで熟成されているからかとても柔らかく、モモ肉よりムネ肉の方がさらにしっかりと味がついているように思いました。

揚げたてはもちろん、冷めてもおいしい‶中津から揚げ″にやみつきになりそうです。

「鶏笑」のお弁当はごはん大盛り無料!

一番人気の「コンビ弁当」は千切りキャベツの上に唐揚げのモモ2個、ムネ2個が乗っていて、漬物・ポテトサラダ・ご飯が付いて¥580でボリューミーな満腹弁当が食べられます。

全国に拡大中!店舗情報はこちらから

鶏りあん

南大阪の貝塚と泉佐野にある「鶏りあん」はからあげとお弁当、もちもち食感が人気のタピオカが美味しいお店。

1つの店でお弁当とデザートのタピオカドリンクも手に入るので、時間が限られているランチタイムにも便利です。

タピオカドリンクは7種類から選べて、Mサイズ350円・Lサイズ390円(税込)とお手頃価格。

スイーツ系ドリンクだけでなく、今話題の真っ白なミルクの上にふわふわに泡立てたコーヒーがのった新感覚ドリンク「ダルゴナコーヒー」とタピオカを一緒に味わえる「ダルゴナコーヒータピオカ」も飲んでみたいです。

「鶏りあん」のお弁当メニューは種類豊富で、具沢山のお弁当が特徴的。

デラックス弁当は唐揚げや煮魚などのおかずが7種類入っていてボリュームがスゴイ!

本題の唐揚げは、秘伝のタレに漬け込んだ濃い~味かと思いきや、塩から揚げのように比較的あっさりした味でパクパク食べられる唐揚げだと思います。

揚げたてはカリカリしていて、冷めてもしっとりしておいしい。レンチンして食べても柔らかジューシーなまま。毎日でも食べられそう!

安くて美味しい唐揚げは、パックから飛び出るくらいいっぱい入っていて■プレーンからあげ5コ¥320 ■ネギマヨからあげ5コ¥400 ■ヤンニョンからあげ5コ¥400。

彩り豊かな特性オードブルは唐揚げの他8品くらい入っていて、5名様用¥2980とメチャお得。

お家パーティやたくさん人が集まる時に大活躍してくれそうです。

店舗情報は「鶏りあん」Instagramから

おわりに

こちらに書かれている内容は、筆者個人の感想や評価であり全ての人に当てはまるものではありません。

最後までお読み頂きありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする